装飾クロームメッキ、ニッケルメッキなど工業用鍍金 | 愛知県豊川市 株式会社豊川鍍金工業所

工場内の様子
メッキ施工例(バイクフェンダーとホイールキャップ)
メッキ施工例
装飾クロームメッキ ニッケルメッキ 酸洗
装飾クロームメッキ ニッケルメッキ
[特徴]
 深さ1000mm、幅800mm、長さ3000mmの自動ラインをもち、長尺物を多品種にわたってメッキ加工しています。
装飾クロームメッキ
装飾クロームメッキ
酸 洗
[特徴]
 深さ1000mm、幅800mm、長さ2000mmの単独槽をもち、主に重量物の酸洗いを得意としています。

無電解ニッケルメッキ
無電解ニッケルメッキ(カニゼンメッキ)※無電解ニッケルメッキ、無電解Ni-Pめっき液、ノンクロームに対応
[特徴]
 メッキの皮膜が均一につくため形状の複雑なもの、寸法精度を有するものに適しています。又、熱処理することで硬度を増し皮膜の密着性も良好です(析出状態で、500ビッカース、400℃×1hr熱処理したものは1000ビッカース)。
 当社のメッキ液は環境に配慮し、無電解メッキ液を使用しています。
 また、お客様の要望によってクロメートを使わない後処理にも対応しています。

 メッキ槽を2槽もち、420L(縦650mm×横800mm×深さ800mm)単品物を得意とし、銅合金、アルミ、鉄の上に無電解メッキ加工しています。更に液自動管理システム導入により寸法制度の厳しいもの、 厚付けメッキなどが可能になりました。
 納期のないものは、宅急便にて送っていただければ即納いたします。

無電解メッキ槽の大きさ
 ①. 420L槽(縦650mm 横800mm 深さ800mm)
 ②. 340L槽(縦600mm 横800mm 深さ700mm)
無電解メッキ槽
アルミ上のメッキ
アルミ上のメッキ
[特徴]
 当社では、アルミの上に銅+ニッケル+クロームメッキをつけ、オートバイのアルミ部品にメッキ加工しています。

 ■6層メッキにより、耐食性が抜群にUP
 無電解ニッケル、ニッケルストライク、銅メッキ、半光沢ニッケルメッキ、光沢ニッケルメッキ、クロームメッキの6層メッキで耐食性外観が抜群にアップしました。

 ※注意
 アルミにはアルマイト皮膜、塗装がついています。ブラストなどで皮膜を除去してから、バフ研磨→メッキの工程になります。
 ※ブラスト、バフ研磨代金はメッキ代金とは別料金となります。
加工例①
加工例②
加工例③
加工例④
加工例⑤
加工例⑥
個人情報保護方針 お問い合わせ サイトマップ